メッセージ

足は人間の立つ時・歩く時の「土台」です。

足の変形や踏ん張る力が無いと、その影響を体で補い始めます。その結果、足の症状にとどまらず、体の各部位に不調が起こります。それらは足からの「過度な衝撃とねじれ」「負担管理の不足」が原因です。

当社では、これまでたくさんの患者様の施術を通し、研究を重ねてきました。その結果、不安定な足を体でバランスを取ろうとする関係性や、先天的な決められた骨格と後天的に変わっていった骨格があるということがわかりました。

テーピングという手法により、院を出た後も管理を行なっていく施術方法の中で、「足」だけではなく「靴」の問題や「生活環境」の問題をコントロールする必要性が分かりました。

足の悩みを抱えて、どこに相談したら良いか分からない方がたくさんいらっしゃいます。整足テーピングの技術を習得し、街の「整足院®︎」を是非あなたが担ってください。

 

On foot合同会社
代表 柏倉 清孝